G-ADViCE野球のことなんでも聞こう!

日本人メジャーリーガー

  1. 2年前

    メジャーで成功する日本人投手にはなにが必要だと思いますか?
    日本で好成績を収た選手も、メジャーでの成績は二極化している気がするので…

  2. スポンサードリンク

  3. ピッチャーでいうと速球派より軟投派の方が成功している感じを受けます。
    例えば岩隈やマエケンなど。
    日本のピッチャーは日本の柔らかいマウンドに慣れていて下半身で投げる感覚だそうですが(自分は野手なのであまりわからない)、メジャーのマウンドは固く上半身で投げてしまい肩や肘を故障する人が多いそうです。
    メジャーの環境に合わせたピッチングに変えられる器用な人が成功しているとも言えると思います。

  4. イメージですが…
    成功した投手はストレートの動かし方を向こうで学んでいる気がします。
    黒田がいい例だと思いますが、小さく動く変化球をコーナーに投げ分けられることが成功の条件の
    ひとつではないかと思います

  5. スポンサードリンク

  6. 2年前サウスポーサウナによって編集されました

    メジャーリーグは日本と違い登板間隔が短いので、シーズンを通してパフォーマンスを維持するには、球数を少なく抑えることが重要になります。

    基本的には100球までで最低6回までを乗り切らないといけないので(100球が先発の交代の基準)、1イニングあたり17球以下ということで、1打者あたり5〜6球程度となると、

    1)3球三振を狙う
    2)初球からゴロ・フライを打たせて取る

    という投球が求められます。

    なのでタイプ的には

    1)追い込んでそのまま決め球で三振とりまくるスタイル:野茂英雄、ダルビッシュ有など
    2)打者が打ちたがる得意なゾーン付近に投げて微妙な変化でバットの芯を外すスタイル:長谷川滋利、岩隈久志など

    のどちらかが活躍することになる、ということです。

    default_469f2e5d3600afe2f337ba99b1d608af.jpg

    891e32e9def2bdb30d4ac62eabb96600.jpg

 

または 登録して返答...