G-ADViCE野球のことなんでも聞こう!

なぜカープは優勝できたのか

  1. 2年前

    長らく優勝から遠ざかっていたカープが今シーズン圧倒的な強さで優勝を決めましたが、
    なぜ急に(しかもマエケンが抜けたのに)強くなったのでしょうか。

  2. スポンサードリンク

  3. やっぱり大きかったのは野村(最多勝、最高勝率)と鈴木誠(打率セ2位)じゃないでしょうか。
    それに新井、黒田のベテランコンビの活躍も大きかったですね。

  4. あまり詳しいことはわかりませんが、ファンの力も大きいんじゃないでしょうか。
    カープ女子という言葉もよく耳にするようになりましたし、
    Aクラスに入った昨シーズンから2年連続で大幅な増収増益を達成しています。
    やはりファンの盛り上がりが選手たちのモチベーションになっているのではないでしょうか。

  5. スポンサードリンク

  6. セリーグ随一の打撃に注目してみました。
    今年のカープ打線は打ちまくりであらゆる打撃部門で12球団トップという成績です。

    この打撃成績の変化は、打撃コーチが3人体制という珍しい布陣を敷いたことが要因ではないかと考えます。
    石井琢朗、東出、迎の3人制ということで、役割分担をしてきめ細かく選手をフォローして打撃力向上のサポートをしたことが今年のカープの打撃成績向上に繋がったのではないでしょうか。

  7. 一年前

    新井選手のあるインタビューより

     -カープの選手、朝の球場入りが早くないですか?
     
     言われてみれば確かに、早いかも知れません。昼前には全員、球場にいます。みんな、それぞれの練習をしています。主力の丸や菊池でも、朝10時ころには汗だくでマシン打撃をしてますよ。疑問に思ったことはないですね。若い頃から当たり前、カープの伝統です。1日の中で、野球に向き合っている時間が、他のチームよりも長いんじゃないかと。僕はいいと思いますね。

     -車で通勤している選手がいないんですけど…

     シーズン中にハンドルを握る機会はないですね。マイカーは使わないんです。オフは家族を乗せたりしますけど。移動は公共交通機関か、あとはタクシーチケットっていうんですか? 今、あまり使っている方って、いないと思うんですけど。どうして…昔からです。これも、朝早いのと一緒で、疑問に感じたことはないですねぇ。危ないからじゃないですか。別に不便を感じることもないです。選手から不満が出ることもないですよ。

     ここからは私見になりますが、こういった野球に没頭しやすい環境が「タナキクマル」のような若手育成に貢献しているのではないかと思います。プロ野球選手と言えば「贅沢」をしているイメージがありますが、広島の選手たちは他球団よりハングリー精神をもって野球に打ち込んでいるのではないでしょうか。
    いい意味でも悪い意味でも注目度の高い首都圏のチームより、周りに野球以外の誘惑が少ないのかもしれません。
    それに加えて黒田・新井といったストイックな先輩方がいれば…若手も手は抜けませんよね(笑)

    パリーグ覇者日本ハムも地方のチームですし、同じプロ野球選手といえど、周囲の環境によって全然違う生活をしてるのかもしれませんね。 

    http://www.nikkansports.com/baseball/news/1731424.html
    スクリーンショット (54).jpg

  8. スポンサードリンク

 

または 登録して返答...