G-ADViCE野球のことなんでも聞こう!

ピッチャーのやり始めが遅いプロ野球のピッチャー

  1. 一年前

    子供の頃からエースがプロ入り、というイメージが多いプロ野球選の投手ですが、 高校から、大学からなどピッチャーのやり始めが遅かったにもかかわらず、プロのピッチャーになった人っているんですかね?

    (草野球からピッチャーを始めたので、自信を持ちたいです。まあ、プロはプロですが。笑)

  2. スポンサードリンク

  3. 斎藤隆は大学時代に野手失格して投手になった気がします。

    これでした。

    メジャー斎藤の出発点は「打てなかったら投手転向な」
    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/4923/

  4. 上原浩治投手は高校時代外野手兼控え投手ですね(一応投手もやっていたのでやり始めが遅いわけではないですが…)。
    また、元ヤクルトの投手で現在ヤクルトのバッティングピッチャーを務める松井光介氏は、
    横浜高校時代は外野手でしたが、同校のエース投手の急逝により、高2の夏に急遽投手を始めて
    甲子園に出場し、その後大学社会人を経てプロ入りしています。

  5. スポンサードリンク

 

または 登録して返答...