G-ADViCE野球のことなんでも聞こう!

流れという言葉

  1. 2年前

    試合中の実況などで流れが来るとか流れを渡してしまうなど聞きますが、流れというのは何なのでしょうか。

  2. スポンサードリンク

  3. あくまで私の見解ですが、目に見えないけど何か雰囲気がおかしいと感じたらそれは流れが悪いということです。

    例えば、不運な場所に飛んだヒット、守備でエラーをする、突如ストライクが入らなくなるなどザワザワしてくる感じです。

    清宮のいる早実が西東京大会の決勝に出ました。序盤は早実打線の打球はことごとく正面を突きアウトになるうえ5点のリードを許す厳しい展開でした。 
    7回だったと思います。これまで不運な打球が飛んでいたのだが先頭打者が内野安打で出塁。球場内も不気味な雰囲気になり、あれやこれやで一挙8点を奪い逆転しました。

    私も現地で観戦していましたが、明らかに流れというものを実感しました。

  4. 試合終盤では裏の方が流れがよくなると思います。

    サヨナラを恐れるあまり表チームは思い切ってプレーできません

  5. スポンサードリンク

  6. 一つの気迫あるプレーによって一気に展開、雰囲気が変わることなどを流れという言葉で表しています。

    例えを言うと、2016年の4月24日の対日本ハムの試合で、ホークスの長谷川選手が気迫あるヘッドスライディングをした後、一気にチームの雰囲気が変わり、内川選手のサヨナラホームランで勝ちました。
    それまで日本ハムの流れだったのが、長谷川選手の一つのプレーによって、ホークスの流れに変えてしまいました。
    選手会長の泥臭い姿に全員が燃えた。「あれで全員が『どうにかしないと』と思わされたところがある」。主将で4番の内川もその1人だった。このように、ニュースにもなっています。

    野球というもの流れというのが大事なんですね。

  7. 流れというものは、錯覚です。
    いわゆる「ギャンブラーの誤謬」というやつです。

  8. スポンサードリンク

 

または 登録して返答...