G-ADViCE野球のことなんでも聞こう!

人工芝と天然芝によって変わることはありますか

  1. 2年前

    野球場において、人工芝と天然芝の違いを教えてください

  2. スポンサードリンク

  3. 人工芝の場合

    ・ボールの反発

    人工芝の場合はリバウンドが高くなります。

    ・摩擦が違う

    人工芝は天然芝より摩擦が生じるとゴロは転がるスピードが速くなり、

    ダイビングキャッチやスライデイングをすると火傷しやすいです。

    ・地面の固さ>>>

    同じ芝の長さなら、人工芝の方が地面は固く、

    人工芝は怪我の原因になりやすい

    人工芝の下はコンクリートだから、

    衝撃が分散しないが天然芝の下は土なので衝撃が分散しやすい。

    プレーイングクオリティは天然芝に近く、安定しています。

  4. 天然芝の場合

    ・ボールの反発

    天然芝は人工芝より跳ねにくく、バウンドが低くなります。

    ・ボールが止まりやすい

    人工芝は下が人工マットで、天然芝よりバウンドが大きく、球も転がりやすい。

    ・雨に弱い
    天然芝は水が土から抜けないために渇きづらいです。

    意外ですね。それだけ天然はデリケートなのでしょう!

    総天然芝の球場は、プレーヤーにとって安全で快適。

    そして、観る人にも心地良い点が、大きなメリットです。

    野球の本場アメリカでの流れを追うように、日本でも近年、天然芝の球場が見直されつつあります。

  5. スポンサードリンク

 

または 登録して返答...